Entries

川島式勉強方法

僕は学生時代かなり成績が良かったです。勉強に取り組む姿勢として大事なのは、あまり深く考えないこと。勉強が将来何の役に立つか、とか考えてはいけません。物思いに更けりがちな思春期の青年は、勉強することの意味を見い出そうとするでしょうが、これは失敗の元です。結局答えは見付からず、学校に対する不信感が募り非行に走るか。はたまた悩みすぎて生きる意味すら見失い、自殺するのがオチでしょう。「試験で良い点数を取る...

ドリンクバーの利用方法

僕はまず炭酸系から攻めます。コーラ、ジンジャーエール、メロンソーダといった種類を一通り飲みます。こんなに飲んだら糖尿病になっちゃう、と思ったあたりでコーヒーに変更します。でも砂糖は入れます。そしてこれ以上飲んだら眠れなくなっちゃう、と思ったら紅茶にします。大人の飲み物をたしなんでいるうちに、また炭酸が恋しくなります。こうなるともう体は言うことを聞きません。喉も乾いていないのに、この一連の流れを延々...

僕の贈り物

プレゼントを人に贈って喜んでもらったためしがありません。渡した瞬間の、相手の驚きと歓喜の表情を見るのはとても好きです。でもそれを開けて中身を見た時の、何とも言えない取り繕うような笑顔は、見るに耐えかねます。僕にはプレゼントを選ぶセンスが無いようです。例えもの凄くお金をかけたとしても、もの凄く要らない高価な物を買ってしまうでしょう。例え心を込めたとしても、もの凄く心の込もった要らない物をあげてしまう...

死ぬかと思った話

僕はかつて、死ぬかと思ったことが2度あります。その1つが高校三年の冬、芸人を志した矢先のことでした。家で椅子に座っていたら、急に心臓がものすごいスピード打ち始めたのです。1分間の脈拍を計ると、200を軽く越えてました。これはもう死ぬんだ、悪あがきはやめようとその場にそっと横になりました。志し半ばどころか、出だしで夢が破れてしまったことに涙しました。しかし数十分後、心臓は元に戻りました。一命を取り留め...

ラーメン界のロック

友人が「ラーメン界のロック」と評する『ラーメン二郎』もの凄い味と量とのこと。出向いたのは目黒店。勢い余って開店前から並んでしまいました。確かに量は多いのですが、食べきれないほどではない。この程度かとスープをすすってびっくり、まるで醤油を原液で飲んでいるかのようでした。麺も太く、ツヤのないゴムのよう。それでも僕は一滴も残さず完食し、最後に「うまい」と言ってやりました。滅多に店内で聞けない言葉だったで...

レミオロメンに夢中さ

『ether』というCDを借りました。全12曲、どれもシングルカット可能と思われるほどの楽曲です。僕をここまで唸らせたのは、小沢健二の『LIFE』以来。実際『LIFE』から何曲もシングルカットされてるので、僕の音楽センスに異常は無いでしょう。暇さえあればTVを観ていた日々が嘘のように、今はレミオロメンに夢中です。聞き始めると、停止ボタンを押させない力が彼らにはあります。聞いている途中にどうしても観たいTVが始まってし...

雪が舞う、南風吹く

昨日、また二人の若武者が事務所を去りました。数年来、共に戦ってきた仲なので残念でなりません。歳も歳なのに、舞台上で限界まで搾り出すような元気さが好きでした。事実上最後の仕事となった昨日のライブ。複雑な思いなど微塵も感じさせない二人の掛け合い。アゴと茶髪の攻めぎ合い。十年を凝縮した数分間。あまりにあっけない幕切れでしたが、それが芸人という果てしない夢を追った者の本来の最後の姿なのかもしれません。雪の...

雪が降っています

雪が降ると、去年降った日のことを思い出します。さらに昔のことも思い出します。雪には記憶を遡らせる力があるようです。来年降ったら、きっと今日の雪の記憶が蘇るのでしょう。今日起こる出来事を、これから先雪の降る日に思い出すことになるのです。良い日になればいいなと思います。記憶のバックに流れる曲は、レミオロメンの「粉雪」に決定です。...

ワッフルサンドはなかなかうまい

ローソンのワッフルサンドをよく買います。ふわふわのワッフルに生クリームが挟まっています。150円という値段が良心的。しかもメープルシロップが別に付いています。ワッフルが苦手と言う人もこれがあれば大丈夫。ワッフル独特の臭みを消してくれます。味的には申し分ないのですが、欲を言えばもっとサイズをデカくして頂きたい。僕は甘いものを気持ち悪くなるほど食べたいのです。そうでないと満足できない体なのです。僕は甘い...

三角石をめぐる冒険

石投げババアの出現と時を同じくして、三角石と呼ばれる石が巷で発見されるようになりました。おにぎり型で表面はツルツル、大きさは1~3cmぐらいのものがありました。数は少なく、僕は3つほど所有してた程度です。目撃情報が入れば、皆こぞってそこに出向きました。危険な場所に入ってしまうことも多々あったので、小学校側からの禁止命令で探すのを断念せざるを得なくなり、いつの間にか忘れ去られてしまったのです。子供心を虜...

恐怖 石投げババア

僕の幼少期、子供に石を投げ付けるババアが彗星のごとく現れました。被害に遭った子は数知れず。皆その名を聞くだけで震え上がりました。当時の僕はナイフのように尖っていて、常に自分より強い者を求めていました。いつかババアと対峙する日を心待ちにしていたのです。しかし時すでに遅し。会ったのは警察におとがめを受けた後のことでした。ババアは想像しいてたような怪物ではなく、ごく普通のオバサンでした。人間、いつ狂喜の...

ボクサー、コウジ有沢

先日、コウジ有沢選手が引退しました。相手のパンチをしこたまもらってからの逆転KO勝ち、という試合が多かった選手のように思います。その無骨なファイトスタイルと、ボクサーらしからぬ端正な顔立ちが観客を魅了しました。中でも畑山隆則との一戦は忘れられません。命を削り合うようにして戦う二人から、神々しいまでの光が放たれていました。その光はあまりに眩しくて、直接見ると涙が出るほどでした。そんなにも輝いていたリン...

いい匂いのする部屋

最近流行のアロマテラピーを始めました。前はお香を焚いていたのですが、お香は結局は煙の臭いということに気付き、虚しくなってやめました。アロマ初心者の僕が使ってるオイルはカシスオレンジの香りです。この匂いで部屋を充満させ、衣類に染み込むほどアロマするのが当面の目標です。なんだかカシスオレンジの匂いがするなと思ったら、やっぱり川島が近くにいた。というぐらいの域に早く達したいです。これをクリア出来たら次の...

電車男だった

普段、移動はバイクなので電車の利用は少ないです。でも中学高校の時は毎日、片道1時間半も電車に揺られていました。電車の中は本を読んだり、物思いにふけったりと、自分を見つめ直す場でした。常に人の生きる意味を考え、世の中の矛盾に憤りを感じ、自分の無力さを嘆く毎日でした。革命に燃えていた日々でしたが、使う電車が変わるたびにその思いは薄れていきました。どこかの線の何両目かに、置き忘れて来てしまったようです。...

エアメールが届きました

大学の同期の子から新年の挨拶を兼ねた手紙が届きました。彼女は今、結婚しニューヨークで幸せに暮らしています。僕にはもう一人、海外に住む友達がいます。レイ君と言い、同じ幼稚園に通っていましたが、卒園と同時に故郷オーストラリアに帰ってしまいました。今ではもう音信不通ですが、大きくなったら遊びに行くという約束は忘れていません。当時もらったお土産のブーメランがまだ家にあります。これを飛ばしに、僕は必ず行きま...

さよなら陸人くん

妹の子供に会ってきました。1年ぶりに会う彼は立てるようになっていて、もう人見知りもしなくなっていました。それどころか、かなり人なつっこくなって、色々な物を僕にくれるのです。ミカンの皮やペットボトルのキャップ、カーペットの埃など、滅多に受け取ることのない斬新な贈り物でした。彼なりの忠誠心の表れなのでしょうか。僕の良い部分だけを学び取って欲しいです。中国の、果てしない大空と広い大地のその中で、力の限り...

成人の方々おめでとうございます

早いもので僕の成人式から9年が経ちました。あれはまだ、成人式が1月15日に行われていた頃のこと。僕は中学から私立に行ってしまったため、地元に友達がほとんどいません。だから成人式でも一人ぼっちでした。でもテンションが下がることはありませんでした。成人式のゲストに、僕らが子供の頃に見ていたアニメの主題歌を歌ってた人たちが来たからです。彼らが歌い始めると、会場内のボルテージは急上昇。バラバラだった皆がひと...

その名は、陸人

旦那の転勤で中国に住んでいる妹が日本に帰って来ています。妹には1歳の息子がいます。つまり僕の甥。名は陸人と言います。彼はなかなか、ひょうきんな顔立ちをしています。これから先、女の子にモテるためには顔以外の武器が必要になるでしょう。それはスポーツか勉強か、または面白さか。思春期になれば、彼はきっとそれらを身に付けようと努力するはずです。そしてその努力が後の人生を左右するのです。自分を磨いて下さい。そ...

後楽園ホールに行ってきました

友人の岩見君と福田君と、ボクシングを観て来ました。プロボクサーの凄さに新ためて感心させられました。戦う土俵は違えども、僕も一応プロのお笑い芸人。しかしプロはプロでも、この温度差。僕はぬるま湯につかっている程度でしかありません。もしリングに素人が上がっても、ボクサーが負けることはまずないでしょう。が、もしライブに素人が飛び入り参加して来ても、僕には打ち負かす自信はありません。互角かそれ以上の戦いをし...

ヒゲとホクロ

僕は、見た目が昔から変わらないと言われます。でも明らかにヒゲは濃くなっています。1平方センチあたりに生えるヒゲ密度が増えたのはもちろんのこと、頬にもチラホラと生え始めています。僕の顔はヒゲに侵蝕されつつあります。誠に恐ろしい。あと僕は鼻の下にホクロがあるため、ヒゲを剃る時かなり気を使います。そうしないと剃刀でホクロを傷付けてしまい、おびただしい血が流れてしまうからです。かつて何度となく痛い目に会い...

古畑任三郎でした。

いよいよ僕がこよなく愛したドラマ「古畑任三郎」が最終回を迎えます。悲しくて仕方ありません。なぜ終わってしまうのでしょう。もしかしたら田村正和に体力の限界が訪れたからでしょうか。もしそうだとしたら僕が代役を務めます。是非とも二代目古畑任三郎を探せオーディションを開催して頂きたい。必ずや僕がその座を射止めてみせましょう。三谷幸喜も真っ青の、まったく新しい古畑任三郎をご覧にいれます。初代よりも若くて、初...

だらしない日々

この3日間、食っては寝ての日々を過ごしていました。体重が2、3キロ増えているやも。気を付けます。自分で言うのもなんですが、僕はなかなか均整のとれた体をしています。筋肉もほどよく付いており、ブルースリーと比較されることもしばしばです。そんな僕も高校まではちょっと太めでした。大学でボクシング部に入り、いきなり減量させられて1ヶ月で10キロも落としたのです。とにかく走りました。その名残りで今も走り続けていま...

僕住む街へ

 あけましておめでとうございます。お正月ということで実家に帰って参りました。なので今日は晴れてパソコンからの書き込みとなります。文字数を気にすることなく書けるので、とても開放的な気分です。 僕の実家は東京都中央区というところにあります。ここは人口も少なく、お正月ともなるとほとんど人を見かけません。車もあまり走っていないので、道路で遊んでも寝そべっても大丈夫。やりたい放題です。壁当てだってし放題です...

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索