Entries

スポンサーサイト

顔の中

何フェチかと尋ねられた際、僕は言葉に詰まります。特に無いからです。敢えて挙げるなら顔です。顔フェチです。でも顔というのは誰でも意識するところであって、フェチとは認められない気がします。ならば顔の中で最も意識して見てしまう部分はどこかと言えば。それは鼻すじです。周知の通り、鼻とは人間の顔の良し悪しを判断するにあたりとても重要な部分です。でもそれ以上に僕は、鼻というものに執着しているかもしれません。大...

映画検定試験を終えて

第一回映画検定試験を受けに行ってきました。場所は都営三田線の西台駅にある大東文化大学。特殊な試験だけに人間的にも特殊な人が多いのかと思いきや、その類の人は見当たらなかったです。校舎から教室に入ると、何と僕の席は窓際の一番後ろ。クラスのボス的存在が座る席ではありませんか。心なしか試験官も僕のことを意識しているような気がしてなりませんでした。映画検定試験物語の重要な役割を担っている気がしました。お陰さ...

映画検定試験に向けて

明日受ける映画検定試験の勉強をしています。一応専用のテキストがあって、『知っておくべき映画俳優』というコーナーを好んで見ています。僕の生まれるだいぶ前に、すでにたくさんの名優が亡くなっていました。映画の歴史の深さを感じます。また、意外とまだ生きてる人が多いのにも驚かされます。ちなみに森繁久彌は生きています。あと名前ぐらいしか知らないアランドロンという人もまだ生きています。ですがジェームズディーンは...

青が散る

夏に読んで欲しい一冊の本を紹介させて頂きます。宮本輝の『青が散る』という小説です。タイトルからして何とも言えない切なさが漂っています。僕らのコンビ名もそれに変えたいぐらいですが、雰囲気が湿っぽくなりそうなのでやめておきます。物語の舞台は大学のテニス部。スポーツを通した友情や恋愛。ありがちながらもみずみずしくリアルに描かれています。小説の中に、「大学の四年間は人生で一番長い休暇だ」と書いてあります。...

サッカーを100倍楽しく見る方法

岩見君から預かってたサルを返したついでに、ワールドカップ日本対クロアチア戦を一緒に見ることにしました。ただお互いにサッカーには疎く、二人だけで見ても面白くないので、新宿のとあるクラブで観戦しました。試合開始の1時間以上前から会場内はニッポンコールの嵐。とても農耕民族とは思えないテンションに、二人はかろうじてついていきました。試合開始後も一進一退の攻防に大熱狂。後半少しバテましたが、それなりに楽しむ...

我輩はハッチである

飛石連休の岩見君が仕事で地方に行ってしまうため、飼ってるサルを預かっています。名前はハッチ。スローロリスという種類らしいです。コオロギが大好物でカゴに入れてあげるのですが、動きが遅くてなかなか捕まえられません。懸命に捕まえようとする姿がいとおしいです。カゴから出してあげようとすると必死で僕の腕にしがみついてきます。その赤ん坊のようなきゃしゃな手、つぶらな瞳。生命の息吹を感じ、守ってあげなければいけ...

ありがとう、さようなら。

写真週刊誌『フラッシュ』に勤めている人がいて、毎週無料で送って頂いています。今週号に『女優・小嶺麗奈スクープヌード!』という見出しの記事がありました。袋とじをこじ開けると、そこには妖艶な裸体を惜しげもなくさらけ出した彼女の姿がありました。小嶺麗奈といえば10年ほど前に金八先生でイジメっ子役を演じていた少女。そして当時の川島光明お気に入りアイドルランキングで、50週くらい連続で1位を獲得した少女でもあり...

頑張れニッポン

ワールドカップ日本初戦、残念ながらオーストラリアに負けてしまいました。悔しい思いをしてる人も多いのではないでしょうか。でも僕はそれほど悔しくはありません。別に非国民という訳ではなく、ただ単にそれほどサッカーに興味が無いからです。今回の試合も途中でチャンネルを変えたりお風呂に入ったりしてたので、実際見たのは正味20分くらいです。なんだったらハイライトだけ見れればそれで満足でした。サッカーは見れなかった...

川島家の呪い

僕はもうじき30歳になります。実は30歳というのは川島家にとって、ある節目の歳なのです。僕は父親が30歳の時に生まれました。そして僕の父親も祖父が30歳の時に生まれています。この傾向からすると、僕はあと1年くらいで子供を授かることになります。それは僕の今の現状では大変危険なことです。何一つ不自由無い暮らしどころか、何一つ満足にならない暮らしを送ってしまうことになるでしょう。だからいま子供を授かってしまうの...

マンボウは意外とゆっくり泳ぐ

バイト先で最も仲の良かった二人が辞めてしまいました。一人は今のバイトに誘ってくれた人。もう一人は僕の飼っていたハムスターを譲り受けてくれた人です。二人とも仕事に取り組む姿勢が一生懸命な故に、上の社員との折り合いが付かなくなり去ることになってしまったのです。とても熱く、魅力のある二人でした。もう一緒にお昼ご飯を食べれないのかと思うと淋しいです。でもこれからは僕も気を付けなければいけません。二人がいな...

四日間の奇蹟

僕らがちょこっと出演していたお芝居が幕を閉じました。稽古もほとんど行かず、本番も汗ひとつかかない働きしかしていませんが、とても有意義な四日間でした。演劇という近いようで遠い分野の人たちと交友できたことは、貴重な経験としてこれからの僕の躍進に繋がってくることでしょう。また、出演者だけでなくスタッフの方々とも交友を深めました。僕らは本番は五分ほどしか出番がないので、それ以外はスタッフの方との談笑の時間...

高円寺を行く

只今僕らがちょっとだけ出演中のお芝居が高円寺で行われてるので、よく休み時間に街を散策しています。でもこれといって楽しめそうなめぼしいスポットが見当たりません。たいして時間も潰せず30分ほど徘徊して劇場に戻ります。人気のある街と聞いているのに、僕にはまだその魅力が分かりません。住んでみないと分からないことが多いのでしょうか。もう少しこっちにアピールしてくる姿勢が欲しいです。分かりずらい街。高円寺。行く...

人が集えば

2年前、初めて芝居に出るとなった時、正直ビビッてました。僕の知る限り芝居の稽古は過酷そのもの。涙に暮れる毎日なのではと不安で一杯した。どうやって断ろうかと模索してるうちに台本やチラシも完成し、引き返せなくなっていました。でも稽古が始まって不安は一掃。みんな良い人で優しくて楽しい毎日。だから最終日、これで皆に会えなくなると思うと凄く悲しかったです。思えばあれはとても恋の生まれやすい状況ではないでしょ...

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。