Entries

スポンサーサイト

今年を振り返って

今年もまた、もう何時間か寝るとお正月になります。2006年は事件や事故の多い年だった気がします。でもそれは、僕とはあまり関わりのないものでした。僕個人として、ふと思い出せる限り印象に残っているものといえば。それは同じ事務所のコンビ『南の風』が芸人を辞めたことです。仲が良かっただけに、その知らせを聞いた時の驚きはひとしおでした。悲しさと、悔しさと、仕方なさ、複雑な感情が入り混じった、何とも言えない表情を...

可愛い子ちゃんof the year

今年もたくさんの可愛い子ちゃんが、僕の心を賑わせました。男30歳にもなれば、立ち止まり、物思いに耽ることもあります。そんな時、僕の目の前に突如現れる可愛い子ちゃん。塞ぎ込みそうになった僕に語りかけるのでした。「迷わず行けよ、行けば分かるさ」可愛い子ちゃんはそう微笑むのでした。それでは、2006年もっとも可愛いかった10人を発表させて頂きます。1位 宮崎あおい2位 上戸彩3位 沢尻エリカ4位 鈴木えみ5位 皆藤...

将来の夢

僕のバイト先には学生が多く、すでに就職活動を始めている人もいます。どういう仕事がしたいのかと尋ねれば、まだ未定という答えが多く返って来ます。就職活動中の時でさえ、はっきりした進路が見えていない有り様です。でも、それでいいのだと思います。焦らずゆっくりと歩んで行けばいいのです。僕の周りにはいませんが、弁護士になりたいと言う人もたくさんいるでしょう。僕は不思議でなりません。その人が何故、弁護士を目指そ...

ブログのいいとこ

気が付けば、このブログを始めて1年以上が経ちました。「人に生きる勇気と希望を与えよう」をコンセプトに始めたこのブログ。幾人かの自殺志願者の心を、へし折ることが出来たのではないでしょうか。これからもあらん限りの力を尽くして書き続け、自らの命を削りながら、他人に生きる希望を与えていきたいと思います。でも僕としても、このブログがきっかけで気付かされることも多々ありました。頭の中でぼんやりと思い描いていた...

クリスマス味

クリスマスということで、ケーキを買って食べました。いちごやブルーベリーが載った、フルーティーなタルトのケーキです。一人で食べるには少し大きなケーキですが、クリスマスということで自分へのご褒美としました。やっぱりこの日に食べるケーキは一味違います。クリスマスの味がします。ケーキだけではありません。すべての食べ物にクリスマスの調味料が降りかかっている気がします。たくさん掛ければ掛けるほど、美味しく忘れ...

今日のスポーツ

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ。見事、亀田興毅選手が勝利をおさめました。因縁の再戦と銘打たれた戦い。成長の跡を見せ、キッチリとした結末を迎えることが出来て良かったのではないでしょうか。これからの世界の強豪との対戦も楽しみです。亀田の試合が終わり、TVのチャンネルを変えると、安藤美姫が氷の上を滑っていました。まともにフィギアスケートの演技を見たのは、TVとはいえそれが初めてでした。普通に、綺麗だな...

悲しい街

バイクの置き場所に困っています。特に今年から取り締まりが厳しくなり、気を抜くとすぐに駐車違反を取られてしまいます。バイク用の駐車場を借りればいいのですが、家の近辺はどこもいっぱいで借りることが出来ません。仕方なく、うちの建物の前に停めています。しかし、それでも駐車違反を取られてしまうのです。一週間で2度も取り締まりを受けたこともありました。停める場所がなく、やむを得ず家の前に置いているというのに、...

タイヨウのうたを歌おう

映画版『タイヨウのうた』のDVDを借りて見ました。太陽の光に当たると死んでしまう、病弱な少女を演じたYUI。初々しく儚く、大変可愛いかったです。その彼女を支える高校生役に塚本高史。相変わらずのセクシーな目と唇。まぎれもなくイケメンでした。こういった、恋人に死が付きまとう系の映画を見ると、自分にも病弱な彼女が欲しくなります。病気でなくても構いません。どこか影のある女性。こういう言い方は失礼かもしれませんが...

猥談

相方の小川君とネタ作りをする際、よくファーストフード店やファミレスを利用します。前にモ○バーガーでネタ作りをしていた時のこと。僕の後ろの席で、何やら耳を疑うような単語を発している女性2人組がいました。会話は途切れ途切れで、詳しい内容は聞き取れませんが、確かに『チ○コ』という単語を連発しているのです。チ○コがいったいどうしたんだろうと、気になってネタ作りどころではありません。すると次第に話は、マ○コがど...

12月4日生まれの人へ

昨日、僕の友人がめでたく31歳の誕生日を迎えました。彼は僕の大学時代の友人であります。彼は学校からほど近い場所に住んでいたので、よく泊めてもらっていました。彼には当時、好きな女性がいました。彼はその子に幾度となくフラれ、打ちのめされ、それでも再び立ち上がり、また愛すのでした。奇しくもその女性の名は、川島さんでした。僕が彼の家に泊まると、寝床に入り薄暗い天井を見上げながら、その川島さんへの思いを延々と...

折れない心

深夜にWBA世界ライトフライ級暫定王座決定戦がやっていたので見ました。日本の坂田健史は、ロベルト・バスケスの強打を恐れることなく前に出続けました。以前、坂田は試合中にアゴの骨を折りながらも戦い続けたことがあります。アゴの下に、さらにもう一つアゴが出来たくらい腫れているにもかかわらず、12Rを戦い抜いたのです。セコンドも無茶をさせるなあと見ていましたが、その決して諦めない気持ちの強さには驚かされました。坂...

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。