Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/158-4c037baa

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

僕が踏みつけて来たもの

うちは1階なため、この時期は様々な昆虫類が侵入して来ます。
蚊、蝿、クモ、ダンゴムシ。
ダンゴムシは床を這っているので、たまに素足で踏んづけてしまい大変不快な思いをします。
屋外で踏んづけて不快な思いをする代表的なものと言えば、やはり犬の糞です。
でも僕に犬の糞を踏んだ記憶はなく、今のところ被害は免れています。
むしろ、朝方の繁華街における、人間の吐瀉物を踏んでしまった経験の方が多いです。
これも非常に不愉快極まりなく、その日一日を憂鬱な気分で過ごさなくてはなりません。
他にもう一つ、僕は珍しいものを踏みつけたことがあります。
3年ほど前、雨上がりの夜。
ゴミを出しに行こうと外に出た僕は、サンダルの下に石のような塊の感触を覚えました。
しかしそれは石より少々柔らかく、踏んだ瞬間に『プシュッ』という音がしたのです。
何だろうとしゃがみ、覗き込むと、それは大きなカエルでした。
カエルのお尻からは、何だか分からないものが出てました。
「やっちまった…」と思ったのも束の間、カエルはムクッと起き上がり、お尻から出た何かを引きづりながら、茂みの中へ消えて行きました。
あの時感じたサンダル越しのカエルの弾力が、今でも忘れられません。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/158-4c037baa

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。