Entries

若手芸人の苦悩

『人志松本のすべらない話7』を見ました。
その中のタカアンドトシさんのお話に共感を覚えました。
それは僕も知り合いのザブングルというコンビの話でした。
ザブングルがファミレスでネタ合わせをしていた時のこと。
セリフを合わせているうちに、だんだんとテンションが上がってきてしまい、本番に近い声の大きさになってしまったそうです。
それを聞いていた隣のオジサンが、ケンカと勘違いして怒鳴って止めに来たという内容でした。
これと似た経験を僕もしたことがあります。
僕らコンビも、大学内でベンチに座ってよくネタ合わせをしていました。
すると同じ学校なだけに、やはり知り合いが近くを通るわけです。
しかし誰一人として話掛けては来ませんでした。
チラッと見ては通り過ぎて行きます。
あとで聞いてみると、悩みを相談されているのかと思ったそうです。
僕らのネタは、ハタから見ると深刻な話をしているように見えるようです。
売れない若手芸人にとって、ネタ合わせの場はかなり限られています。
それゆえ常に周りを意識して、楽しそうに行うのがベストなネタ合わせかもしれません。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/174-b303e859

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索