Entries

いちょう散るなり夕日の丘に

秋も深まってまいりました。
そろそろ公園や街路樹のイチョウの木から、銀杏がポトポト落ちてくることと思います。
僕が小学校の時、校庭にでっかいイチョウの木が5本くらい生えていました。
銀杏は、踏んづけては友達が離れ、時には強い者が弱い者をいたぶる武器にもなります。
数々のドラマを生み出したイチョウの木。
そのでっかいイチョウの木が小学校5年生の時に、校舎の改築による取り壊しとともに全て引っこ抜かれてしまいました。
だから小学校生活最後、6年生の秋は鼻を突く臭いの無い、物足りない秋でした。
そして明けて3月、小学校もいよいよ締めくくりの卒業式。
そこで、四角くてデカくて重い、ごつい記念品をもらいました。
見るとそれは、まな板でした。
小学生にとって何の需要もない物です。
何でこんな物をくれるのかと不思議に思いましたが、板の横に書かれた文字を見て納得がいきました。
そこには『私は月島第二小学校のイチョウの木です』と書いてあったのです。
思わずにおいを嗅いでしまう思い出の品です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/180-6fbfd283

0件のトラックバック

1件のコメント

[C430] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索