Entries

今日のスポーツ

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ。
見事、亀田興毅選手が勝利をおさめました。
因縁の再戦と銘打たれた戦い。
成長の跡を見せ、キッチリとした結末を迎えることが出来て良かったのではないでしょうか。
これからの世界の強豪との対戦も楽しみです。
亀田の試合が終わり、TVのチャンネルを変えると、安藤美姫が氷の上を滑っていました。
まともにフィギアスケートの演技を見たのは、TVとはいえそれが初めてでした。
普通に、綺麗だなと思ってしまいました。
よくもまあ、回転しながらあんなにもツルツルと滑れるものです。
氷をあれほどまでにツルツルに見せる技術に脱帽です。
ボクシング界においてもフィギアスケート界においても、最近は日本人の活躍が目覚ましいです。
この先ますます盛り上がりを見せそうな二種目。
そのうち学校の授業でも、必須になる日も近いかもしれません。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/202-19e31a92

0件のトラックバック

2件のコメント

[C126]

こんにちは。
かわしーのことなので、ボクシングの話題を取り上げるだろうと思い、
久しぶりに訪れました。
私にとっては、かつて行われた畑山vs坂本戦以来の、
まともに見たボクシングの試合でした。
結果的に、亀田興毅が防衛したわけですが、
相手のファン・ランダエタもなかなか粘り強いなぁ
と思いました。
私はボクシングに関して全くわからないので、
経験者のかわしーに質問なのですが、
パンチを食らった時というのは、どういうかんじになるんでしょうか?
素人がそんなの食らった時には、気絶するんだと思いますが、
ボクシング選手は、顔面パンチを食らっても何事もなかったかのように試合を続けているわけで・・・
いくら練習を積んでる選手でも、一瞬クラッ・・・とはきてるんでしょうか?
でも闘志だけで気を持ち直してるってかんじ?
試合を見ながら、未知の世界に関してそんな疑問が湧いたのでした。
  • 2006-12-21
  • 電車女
  • URL
  • 編集

[C127] 川島光明

電車女さんこんばんは。
お久しぶりです。
前回の試合に比べ、今回は二人の実力差が如実に出ていたように思います。
戦前の僕の予想でも、やはり亀田の勝利を確信していました。
なぜなら亀田はまだ20歳。まだまだ強くなる一方。
対してランダエタはもうベテラン。そこまでの実力向上は見込めないからです。
前回あれだけ競った試合だったのだから、今回は亀田勝利が必然だったでしょう。
それにしても、確かにランダエタもよく頑張っていたと思います。
あれだけ打たれ、自分のパンチも当たらないでいたら、途中で試合を投げ出してもおかしくはなかったでしょう。
さすがは元チャンピオン。
その諦めない気持ちと闘志が、見ている人の心を打つのだと思います。
そして、名試合を生み出したのです。
  • 2006-12-24
  • 川島光明
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索