Entries

ファンレター

僕が初めてファンレターというのをもらったのは、20歳くらいの時だったと思います。
当時、僕は大学生でした。
あの川島がファンレターをもらったと、所属してた落語研究会内で話題となりました。
そこで、差出人はどんな人なのだと、本人に会いに行くことになったのです。
住所が学校から近い場所にあったので、数人で車で向かうと、意外と早く家は見付かりました。
なんとも言えない照れと恥ずかしさで、本人が留守であることを願いました。
しかし在宅でした。
母親と思われる人に事情を説明し、話を通してもらうと、中学か高校生くらいの女の子が出てきたのでした。
突然の訪問に向こうも驚いたようで、ろくに話もせず、丁重な挨拶と今後の応援を依頼し、僕らは去りました。
そこで2人は恋に落ちたのでした…。
というロマンチックな話ではありません。
むしろ、何だか軽い犯罪をおかしてしまったような、しこりの残る出来事でした。
その子も今では1児の母となり、旦那さんの実家である鹿児島で幸せに暮らしているそうです。
先日、事務所のライブがあり、なんとその子がわざわざ見に来てくれていました。
久しぶりに会った彼女は、晴れやかな良い笑顔をしていました。
それを見て、あの日に出来た心のしこりも綺麗に除去されたのでした。
そんな思い出の中、心に浮かぶ曲が一つあります。
それは、初めてもらったファンレターについての歌だそうです。
それでは聞いて下さい。
ホフディランで『サガラミドリさん』。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/224-e4f2d7a8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索