Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/274-3166c6c8

-件のトラックバック

-件のコメント

[C231] 私も・・・

 こんばんは!
そうですね反則はいけません。でも問題が「親子の態度」を攻撃するマスコミの書き方や、実際の会見の質問など、鼻に付くのは報道の在り方です。

未成年の青年への配慮もあって然りです。
確かにお叱りを受ける部分もあるとは思いますが、今は亀田家族を大勢でパンチ攻撃してるように見えてなりません。

高校野球でも、凄い野次を飛ばす親父を時々見かけて、がっくりする時があります。高校生に対する言葉かと嘆かわしく思うことが…「だったらオヤジ~。打席に立って打ってみろよ~!」と言いたくなる時が(^^;あります。

それから…ちょっと気になったのが、協栄ジムの金平さんが、ボクシング協会の会長さんのジムを訪ねた映像で、ジムの窓ガラスに「いじめられっ子あつまれ!」みたいな宣伝文句が書かれていました。ボクシング協会の会長さんは虐めにボクシングをと仰ってるんですかね?いま亀田君は虐められてると思えてなりません。どうなんでしょう?
  • 2007-10-22
  • おかんです!
  • URL
  • 編集

[C233]

 僕も大毅選手をこれ以上、いたずらに批判してほしくありません。すでに処分も出たのですから。テレビなどのメディアは、いたずらに批判しているように思います。それは、ボクシングのためでも前途ある大毅選手のためでもなく、目先の視聴率のためであって低劣な感じがします。反則行為自体は、世界戦という世界中のプロボクサー全員の崇高な夢の舞台にあって絶対にあってはならないことだと思います。しかし、終わってみて今回の反則行為を一番後悔し、苦々しく思っているのは他ならぬ大毅選手自身だと思います。周囲の環境も影響して反則行為に及んでしまった18歳の純粋な青年は自分自身を厳しく、思い詰めるほどに見つめ直していると思います。自分の命の危険を承知でリングにあがる勇気のある純粋な人間なのですから。救いだったのは今回負けた相手が、内藤選手と宮田ジムのセコンド陣営というすばらしい相手だったということだと思います。ボクシングが、もし、いかさまのウソの世界だったなら、視聴率のとれる大毅選手を無理矢理にでも勝者にしたてあげたでしょう。しかし、そうではなかった。やっぱりボクシングっていい。そのボクシングは大毅選手をきっと、一まわりも二まわりも成長させ、よりすばらしい形で復活させてくれると思います。PS:川島さん、ちょと細かいことなんですけど、宮田一郎のモデルは稀代のカウンターの名手・高橋ナオトさんだったと思うのですが・・・。どうでしょう?
  • 2007-10-22
  • 隆太郎
  • URL
  • 編集

[C235]

おかんですさん、隆太郎さんこんばんは。
結局、亀田親父は解雇ということになり、ボクシング界から去ることになりました。
あんまり好きなタイプの人ではありませんが、いなくなると寂しい気がします。
ボクシングを愛していたに違いない人なので、残念です。
これから亀田3兄弟は、ますます負けられない試合をしていかなければなりません。
でも彼らには戦うべき理由があります。
もっともっと、強くなってくれることでしょう。
P.S僕の前のバイト先に、宮田ジム所属のボクサーがいました。
その人いわく、宮田ジム会長は、『はじめの一歩』の宮田一郎のモデルとのことでした。
間違ってはいないと思うのですが。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

亀問題

世間では、先日のボクシング世界タイトルマッチについて騒がれています。
焦点は主に、亀田大毅選手の反則行為によるものです。
処罰は、ライセンス1年間停止というものでした。
ボクサーの選手寿命は、だいたい10年。
その10分の1の時間を奪われてしまう訳だから、大変に厳しい処分だと思います。
謝罪会見での本人の表情からも、反省の色が伺えました。
これ以上、大毅選手を責めるのはいかがなものでしょう。
なにより、大毅選手は試合に負けているのです。
死ぬほど練習して、負ければ何を言われるか分からないプレッシャーの中で戦って、負けているのです。
それだけでも精神的なダメージは相当あるはずです。
そして今は、そこに追い討ちをかけるように、マスコミからのバッシング、誹謗中傷。
確かに反則行為はいけないことです。
ボクシングを冒讀する行為だと言われても仕方ありません。
反省すべきです。
しかし、命を懸けて戦った選手に対して、これ以上の非難は失礼ではないでしょうか。
ボクシングを、こよなく愛す僕は思います。
もしさらに大毅選手に文句をつけたいのであれば、その人はまず、リングに上がれるだけの最低限の資格を持つべきです。
厳しい練習を積み、苦しい減量に耐え、血のにじむような努力をしてみるべきです。
必要なのは、それだけではありません。
もっとも重要なのは、リングに上がる勇気です。
ボクシングの原点は殴り合い。
極端に言えば、ルールに則った殺し合いといっても過言ではありません。
対戦相手も、悲壮な覚悟で向かってくるはず。
負ければ全てを奪われると思って、戦わなければなりません。
ボクサーは、計り知れない重圧を背負っています。
リングに上がれるのは、選ばれた人間のみ。
そんな崇高な人間に対し、誰が非難を浴びせることが許されるでしょう。
もし大毅選手に対して、何か文句を言えるとしたならば、それは。
リング上で対峙した、内藤選手、ただ一人なのです。今回の件で、大毅選手は精神的にかなりのダメージを負っているでしょう。
それは、朝青龍のそれとは比べものにならないはずです。
引退の危機と報じているところもありました。
でも、きっと大毅選手は復活します。
全てをこれからの糧にして、より一層強さを増して帰って来てくれるはずです。
僕は信じています。
なぜなら彼は、ボクサーだからです。
ガンバレ亀田大毅!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/274-3166c6c8

0件のトラックバック

3件のコメント

[C231] 私も・・・

 こんばんは!
そうですね反則はいけません。でも問題が「親子の態度」を攻撃するマスコミの書き方や、実際の会見の質問など、鼻に付くのは報道の在り方です。

未成年の青年への配慮もあって然りです。
確かにお叱りを受ける部分もあるとは思いますが、今は亀田家族を大勢でパンチ攻撃してるように見えてなりません。

高校野球でも、凄い野次を飛ばす親父を時々見かけて、がっくりする時があります。高校生に対する言葉かと嘆かわしく思うことが…「だったらオヤジ~。打席に立って打ってみろよ~!」と言いたくなる時が(^^;あります。

それから…ちょっと気になったのが、協栄ジムの金平さんが、ボクシング協会の会長さんのジムを訪ねた映像で、ジムの窓ガラスに「いじめられっ子あつまれ!」みたいな宣伝文句が書かれていました。ボクシング協会の会長さんは虐めにボクシングをと仰ってるんですかね?いま亀田君は虐められてると思えてなりません。どうなんでしょう?
  • 2007-10-22
  • おかんです!
  • URL
  • 編集

[C233]

 僕も大毅選手をこれ以上、いたずらに批判してほしくありません。すでに処分も出たのですから。テレビなどのメディアは、いたずらに批判しているように思います。それは、ボクシングのためでも前途ある大毅選手のためでもなく、目先の視聴率のためであって低劣な感じがします。反則行為自体は、世界戦という世界中のプロボクサー全員の崇高な夢の舞台にあって絶対にあってはならないことだと思います。しかし、終わってみて今回の反則行為を一番後悔し、苦々しく思っているのは他ならぬ大毅選手自身だと思います。周囲の環境も影響して反則行為に及んでしまった18歳の純粋な青年は自分自身を厳しく、思い詰めるほどに見つめ直していると思います。自分の命の危険を承知でリングにあがる勇気のある純粋な人間なのですから。救いだったのは今回負けた相手が、内藤選手と宮田ジムのセコンド陣営というすばらしい相手だったということだと思います。ボクシングが、もし、いかさまのウソの世界だったなら、視聴率のとれる大毅選手を無理矢理にでも勝者にしたてあげたでしょう。しかし、そうではなかった。やっぱりボクシングっていい。そのボクシングは大毅選手をきっと、一まわりも二まわりも成長させ、よりすばらしい形で復活させてくれると思います。PS:川島さん、ちょと細かいことなんですけど、宮田一郎のモデルは稀代のカウンターの名手・高橋ナオトさんだったと思うのですが・・・。どうでしょう?
  • 2007-10-22
  • 隆太郎
  • URL
  • 編集

[C235]

おかんですさん、隆太郎さんこんばんは。
結局、亀田親父は解雇ということになり、ボクシング界から去ることになりました。
あんまり好きなタイプの人ではありませんが、いなくなると寂しい気がします。
ボクシングを愛していたに違いない人なので、残念です。
これから亀田3兄弟は、ますます負けられない試合をしていかなければなりません。
でも彼らには戦うべき理由があります。
もっともっと、強くなってくれることでしょう。
P.S僕の前のバイト先に、宮田ジム所属のボクサーがいました。
その人いわく、宮田ジム会長は、『はじめの一歩』の宮田一郎のモデルとのことでした。
間違ってはいないと思うのですが。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。