Entries

でた!こさかさん

僕がよく行く、近所の小汚いスーパー。
そこに咲く、一輪の花のような女性。こさかさん。
最近手に入れたパソコンで、ブログの過去の記事をさかのぼって調べてみると。
前回そのスーパーで見かけたのは、もう四ヶ月も前のこと。
その頃から、出勤するペースが落ち、この店からいなくなるような兆しが見えていました。
バイトなんてそんなものだと。
知らないうちに辞めてしまうのが、当然のことだと思っていました。
しょせん、店員と客の間柄。
会話もしたことなければ。レジだって、5回行って2回くらいしか打ってもらえません。
いついなくなったとしても、自然に受けとめるしかないのです。
それが今日。午後20時ごろ。
僕はそのスーパーに行きました。
最近は単独ライブの準備やらで忙しく、3週間ぶりくらいに行きました。
もう、本当に辞めてしまっているものと思っていました。
以前であれば、まずレジの方をうかがいながら店に入ってくるところを。
今日は意識もせず入店し、買い物カゴに必要なものを入れていきました。
ひととおり必要な物が揃ったところで、初めてレジの方を見たのです。
一人の女性がレジを打っていました。
その女性が、こさかさんだと気付くまでに、少し時間がかかりました。
なぜなら、以前はうっすら茶色だった髪の色が、黒に変わっていたからです。
遠目に見て、新しい人がバイトで入ってきたのだと思いました。
新しい人もなかなか可愛いじゃないの、と思いました。
これはよく見なければいけないと、近付いてみて驚きました。
まさかまた、こさかさんに会えるとは。
残念ながら、店のシステム的な問題で、こさかさんにレジを打ってもらうことはできませんでしたが。
存在を確認することができました。
名札には、さすがに『新人です』の文字はとれ、代わりに『お菓子のことなら任せて』と書いてありました。
本人の意思でそうなったのかは分かりません。
もしかしたら、おせっかいな他の店員が、勝手に書いたのかもしれません。
でもきっとお菓子は嫌いではないはずです。
またひとつ、情報を得ることができました。
これからも細かいところ見逃さず、目を凝らして見ていきたいです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/310-fc737f37

0件のトラックバック

2件のコメント

[C317] 2008夏

こさかさんに接近する作戦として、僕は、かつてない妙案を思いつきました。この作戦は、川島さんの方から話しかけるのではなく、こさかさんの方から話しかけざるをえない状況をつくるという点が、ポイントです。名札を用意します。『無類のお菓子好きです!!』と、でかでかと書いた名札を付けてこさかさんのレジに並ぶのです。こさかさんは『お菓子のことなら任せて』と大大的に主張している以上、
その名札のメッセージを無視するわけにはいかないでしょう。「・・・あの、お菓子、お好きなんですか?」とか、何かしら、川島さんに声をかけてくれるはずです。一方で、高いリスクを伴う作戦でもあります。この人、変な人かな?頭いっちゃってる人かな?といった疑念を持たれかねないからです。しかし、そこは心配ご無用。なぜなら、川島さんはお笑い芸人であるからです。こさかさんが話しかけてきて、そこで自己紹介もかねて、お笑い芸人だということを明かせば、怪訝な疑念は、笑いに変わるのではないでしょうか?その後は、夏の開放的な雰囲気も手伝って、会話は弾むと思うのです。出来れば、カラッと晴れた気持ちの良い夏の日に、この作戦を実行していただきたいです。
  • 2008-06-11
  • 隆太郎
  • URL
  • 編集

[C319] 川島光明

隆太郎さんこんにちは。
たいへんリスキーなアドバイスありがとうございます。
そのまま実行できる自信はありませんが、少しでも近づける努力はしてみます。
これからもご指導の方よろしくお願いします。
  • 2008-06-23
  • 川島光明
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索