Entries

ボクサー、コウジ有沢

先日、コウジ有沢選手が引退しました。
相手のパンチをしこたまもらってからの逆転KO勝ち、という試合が多かった選手のように思います。
その無骨なファイトスタイルと、ボクサーらしからぬ端正な顔立ちが観客を魅了しました。
中でも畑山隆則との一戦は忘れられません。
命を削り合うようにして戦う二人から、神々しいまでの光が放たれていました。
その光はあまりに眩しくて、直接見ると涙が出るほどでした。
そんなにも輝いていたリングの星が、力を失い消えようとしています。
最も輝き放った瞬間を、目撃できて幸せでした。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/36-11f24a2f

0件のトラックバック

2件のコメント

[C22] 右ストレート

 僕も、コウジ有沢選手の引退を感慨深く受け止めた一人です。彼は決して器用なタイプのボクサーではありませんでした。しかし、その反面、並々ならぬ集中力と一途さを持っていました。その純粋さが数々の感動的なドラマを生み出しました。僕にとってボクサーとは、忘れちゃいけない大事な何かをいつも発信している存在です。
  • 2006-01-17
  • 片岡鶴太郎
  • URL
  • 編集

[C25]

片岡鶴太郎さんコメントありがとうございます。
お互いボクサーではありませんが、その心は持っていたいですね。
ボクサーのハートを持つ、普通の人でありましょう。
  • 2006-01-21
  • 川島光明
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索