Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/378-50168a41

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

花火

花火大会が各地で催されています。
僕も先週、隅田川花火大会を見に行ってきました。
作家の福田てっぺい君と、浅草の駅で待ち合わせ。
とにかく、ものすごい人の数でした。
隅田川花火大会には、3年前にも行ったことがあり。
その時、浅草の花やしきのそばにある。
小さな出店のような場所で、酒を飲みながら見ていました。
そこは意外と混雑してなくて、見やすい場所だったので。
今回もそこで見ようと、おぼろげな記憶をたどって、その場所を探しました。
雷門をくぐって、仲見世を抜け、たくさんの屋台の前を通り。
花火大会らしい雰囲気を満喫しながら、歩いていました。
どこも人が多く、屋台にも長蛇の列。
せっかくだから何か食べたいと、お店を見渡していると。
そこにふと。
見覚えのある顔が、僕の前を通り過ぎました。
それは、3年前。
僕が一緒に花火を見た方でした。
この人の数の中、まさか会うことがあるなんて。
ですが向こうは、気付いてる様子はありません。
僕は、じゃがバターの列に並んでいる福田君をすぐに呼びました。
しかし、時すでに遅し。
もう、その方は僕の視界からは消えてしまっていました。
残念ながら、追跡することは出来ませんでした。
その方は、僕の知らない誰かと、仲良さそうに歩いていました。
でもきっと、3年前に僕と来た。
人もそれほど多くなく、見やすいあの場所ら辺で、花火を見ていたのだと思います。
19時から、隅田川の花火は打ち上がりました。
福田君の失恋の話をつまみに、酒を飲み。
じゃがバターの熱さに、舌をやられ。
3年の月日が経つ早さを憂いながら。
見上げた、夜空に咲く2万発の花火なのでした。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/378-50168a41

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。