Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/388-83c73368

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ど根性

先日、マラソン大会に参加してきました。
とはいっても、距離は5kmと短いものです。
僕は元々、その大会のハーフマラソンの部に応募していたのですが。
応募者が多かったらしく、抽選でもれてしまったのです。
でも、一緒に出ようと誘っていた友達が、5kmの部にエントリーしていて。
大会前日に、足が痛いから欠場すると言うのです。
そこで、僕が代わりに走ることになりました。
名前等、変更はもうできないので、僕は友人名義で走りました。
種目は、5km(高校生~39歳男子)の部。
参加者は300~400人くらいでしょうか。
正午、12時ちょうどにスタート。
5kmという短い距離ということもあり、僕はかなりとばして走りました。
自分の前を走るランナーを、とりあえず1人づつ抜いていきました。
ラスト1kmほどのところで、とばし過ぎたせいかかなり気持ち悪くなりましたが。
最後、外から競技場内に戻ってきてトラックを1周する際。
前にいた1人を抜いて、あとは突っ走ってゴールしました。
走り終えると、タイムと順位の記入された記録表を渡されるのですが。
その紙には、なんと『第3位』と書かれているではありませんか。
僕は初めて、スポーツというジャンルで表彰式に出ることになりました。
そして表彰式では、メダルと表彰状を授与。
生まれて初めて立った表彰台で僕は、自分ではない、違う人の名前で呼ばれました。
正式に3位になれなかったのは残念ですが、大変自信になりました。
あの、苦しかったラスト1kmで。
根性出して1人抜いたおかげで、銅メダルがもらえたわけです。
最後まで、全力を尽くすことの大切さを改めて痛感しました。
この調子で、11月23日の府中多摩川マラソン大会も突っ走りたいと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/388-83c73368

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。