Entries

庭の石

うちに、石が届けられました。
正確に言うと。
石というのはレンガです。
それは、僕が通っていた高校の中庭に、敷き詰められていたレンガです。
僕の高校は、校舎が『口』の字型に建てられていて。
その校舎の間には、中庭と呼ばれる広場がありました。
学園祭などでは、そこで色んなイベントが催され、教室から生徒たちが身を乗り出して見ていました。
また、イベントとは関係なくても。
クラスのひょうきん者が中庭でおちゃらけては、窓際に座る生徒を楽しませてくれました。
中庭は、学校の人気者たちが自分の面白さを競い合う場所であったとも言えます。
その中庭のレンガが、僕の元に送られてきたんです。
別に僕が、かつて人気者であったからという理由ではありません。
僕の知らない間に、新校舎設立のため、中庭が取り壊されていたんです。
そこで、多くの卒業生のために学校側が、思い出深い校舎の一部を送ってくれたんです。
僕にとって高校時代は。
光り輝く青春時代だったとは、素直に言うことができません。
思春期特有の悩みに襲われたり、壁にぶち当たったりすることもありました。
でも高校時代の3年間は、僕の中で鈍く光り続け、色あせることはありません。
あの時間がなければ、今の僕は存在しなかったと思います。
僕は高校卒業以来、ほぼ母校に足を運んではいません。
校舎の取り壊しのことも知らず。
なんだか、高校の校舎の死に目に会えなかったみたいで悲しいです。
送られてきたレンガ、大事にしようと思います。
僕の好きだった子も、きっと一度は踏んだであろうレンガ。
ちょっと匂いを嗅んでしまいました。
でもこのレンガは、数に限りがあります。
卒業生は何千人もいるでしょうし。
全員に行き渡ったのか、それが心配です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/402-accc1443

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索