Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/453-e509d37f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

あと5時間

もうあとご5時間ほど寝ると、お正月です。
今年はいろんなことがありました。
僕の大好きなボクシングに例えて、振り返ってみたいと思います。
ボクシング世界タイトルマッチ12回戦。
チャレンジャーは、世界初挑戦、川島光明。
後楽園ホールは超満員。
第1R。
両者ともに落ち着いた立ち上がり。
しかし、川島の動きは世界初挑戦ということもあり、少し硬いか。
第2R。
チャンピオンのジャブを川島がもらい始める。
第3R。
川島が積極的に前へ。
連打でチャンピオンをコーナーに追い詰める。
しかし、川島の右に合わせ、チャンピオンのカウンター炸裂。
川島ダウン。
すぐに立ち上がるも、ダメージが残る。
第4、第5、第6R。
一進一退の攻防が続く。
チャンピオンの鋭いジャブをもらうも、川島果敢に前へ。
第7R。
川島、懐にもぐり込んでの左ボディーがクリーンヒット。
チャンピオン顔を歪める。
川島、連打で追い込むも、チャンピオンはガードを固めこのラウンドをしのぐ。
第8、第9R。
川島、流れを掴みかけるも、チャンピオンは足を使ってダメージを回復。
第10R。
川島、チャンピオンの足に翻弄される。
さらに左を突かれ、ポイントを奪われる。
第11R。
川島、疲れが見え始める。
ラウンド終了間際、チャンピオンの連打でダウン寸前に。
第12R。
川島、足元がおぼつかない。
チャンピオンのアッパーが川島の顎をとらえる。
川島、痛恨のダウン。
このまま終わりかと思われたが、大応援団の声援を後押しに、なんとか立ち上がる。
ここから捨て身の、ノーガードでの打ち合い。
激しいパンチの応酬。
そして第12R終了のゴング。
結果は明白、3対0の判定負け。
しかし、果敢に打ち合った川島に、観客席から惜しみない拍手が送られた。
と、こんな感じの2010年でした。
来年も、1戦1戦、命がけで戦っていこうと思います。
では、よいお年を。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/453-e509d37f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。