Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/482-553369b8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

パチンコ屋

地震の発生により、その余波がいろんなところに影響を与えています。
節電に関する問題も、その1つです。
電気を大量に使う施設の多くが、今は営業を停止していますが。
どうやらパチンコ屋さんは、ほぼ関係なく営業しているようです。
ネットでも、パチンコ屋の電気の無駄使いに関しては、批判の内容のものが多く書き込まれています。
ただでさえ、いいイメージのないパチンコ屋が、さらに社会悪として取り沙汰されています。
僕は前に、パチンコ屋でバイトしていたので、営業を停止することの難しさはよく分かります。
今、パチンコ業界は、不景気でかなり厳しい状況。
各店が客の奪い合い。
営業を停止してしまえば、他の店に客を取られてしまうでしょう。
そのまま、店が潰れてしまうことにもなりかねません。
元パチンコ店員として、パチンコ屋を救いたいと思い。
僕なりに方法を考えてみました。
まず、全てのパチンコ店を、一斉に何日間か休みにすること。
短い期間であれば、客が離れてしまうようなこともないし。
他店に客を取られてしまう心配もありません。
もう1つは、店内の台の電源を、全部切ることです。
そして、客が遊戯したいと思う台だけ、電源を入れればいいと思います。
この際、台の移動は無し。
ここと決めたら、その台だけを打ってもらうことにすれば、だいぶ節電にもなるんじゃないでしょうか。
1つのパチンコ屋には、店員以外にも多くの人が関わっています。
台のメーカーの人、コーヒー屋さん、クリーニング屋さん、花屋さん、コインロッカーの業者さん。
店がなくなってしまえば、これだけ多くの人が困ることになります。
被災者の方のことを考えるのが第一ですが。
こういった身近な人も含め、なるべく多くの人を救う方法を考えていかなければいけないと思いました。
ただ、こういう状況の時に、パチンコを打っている客の意識にも問題はありますが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/482-553369b8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。