Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/659-5a379c2e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

テラスハウス クロージング・ドア

映画版『テラスハウス』を見てきました。
テレビで放映していた頃から大好きで、毎週欠かさず見ていました。
男女6人が共同生活を行う中で起こる、恋愛や仕事の悩みなどをリアルに捉えたもの。
そういった悩みや葛藤に対して自分なりに区切りがついた時、
卒業という形でテラスハウスを後にします。
そしてまた新たな住人が加わって、生活が続いていくのです。
出演者の哲ちゃんは、入居してくる女性にすぐ好意を持ってしまう、
ちょっと地に足のついていないような感じのする男の子。
でもそれは仕方のないこと。
だって女性はオーディションに残って出演を勝ち取った、
容姿のレベルの高さを保証された人たちなのですから。
好きになって当然。健全である証拠。
でも、哲ちゃんの恋はいつもうまくいきません。
その健気な姿に自分を重ね合わせ、微笑ましく見てしまうのです。
映画版は、そんな哲ちゃんの恋がいよいよ報われるのかといった内容。
美しい映像に、登場する人物たちも魅力に溢れ、とても素晴らしく感動しました。
同時に、これで本当にテラスハウスが終わってしまうという寂しさに襲われました。
僕は、テラスハウスの7人目の住人だったのです。
映画が終わり、一緒に行った人と感想を述べ合いました。
相手は男。
込み上げる虚しさをこらえながら、焼肉をついばむのでした。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/659-5a379c2e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。