Entries

最近のボクシング

4月から5月にかけて、日本ではボクシングの世界戦ラッシュでした。
今、日本にはとにかく強い選手が多い。
これは贔屓目ではなく、実際にKO決着が多いことからも明らかです。
これほど強い選手が増えたのは、
より高い目標を掲げるようになったことが要因ではないかと、僕は思います。
ボクシングを始めたなら、世界チャンピオンになりたいと思うのは当然。
その目標に少しでも近付こうと、日々努力を重ねます。
そしてその夢が叶った時、最高の歓びを味わいます。
しかし、これまではここで満足してしまう選手が多かった。
一度も防衛できずに引退した選手は山ほどいます。
夢を達成したことにより、次なる目標を見出せなくなったというのが理由として挙げられるのは、
否定できないと思います。
ですが、今のボクサーは少し違います。
チャンピオンよりさらに上のステージを見ている気がします。
最近では、フロイドメイウェザーとマニーパッキャオという選手が試合をして、
2人のファイトマネーの合計が300億円以上という、恐ろしい金額になりました。
世界戦は12ラウンドですから、実働時間は36分。
時給換算すると、とんでもない額です。
でも、これこそが命懸けで戦う2人に支払われる正当な報酬。
今の日本人ボクサーも、大舞台での試合を目指し、ビッグマネーを掴むチャンスを窺っています。
お金が絡むのは、ボクシングの美学に反するという意見もあるかもしれませんが、
稼げなければ、ボクサーを目指す若者が減ってきてしまいます。
日本ボクシング界のレベルアップのためにも、日本人選手の活躍に期待します。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mistuaki.blog38.fc2.com/tb.php/663-02920775

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

みつあき

Author:みつあき
FC2ブログへようこそ!

☆ネットラジオ「イチ・ニのわっしょい!」

※PCで聞けるインターネットラジオ始めました。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索